まじょコメント

 よくもまあ、こんだけコアな個性的な法律を拾ってきたもんです。リサーチ力と、それをうまいこと会話に流し込んだ演出力に拍手!
 ユニーク路線を突っ走るこの作者さんの今後にも大注目です。
特別賞:日本国憲法第1章天皇 from 顔文字V班(第1条、天皇は日本国の……、主権の存する日本国民の総意に基く」からです)

作者コメント

どうも、○○な人です。班変え後は最奥地でもそもそ音ゲー音ゲーしてます。コラムランドなかなか音ゲーマー多いので結構嬉しいです。さて今回は前回の哲学に続き文系ネタ、法律でございます。作者登壇の時にも一部話しましたが化お題の時に化合物擬人化を出して落ちまして、その時にTAに「化学的に間違ってる」とか言われましてそれの恨みとばかりに「法学部のTAいるんなら出てこいや!!!」などというノリでこのコラムを出しますと無事法学部のTAに「法律的に間違ってる」などと言われることも無く予選通過しました。本当は火曜深夜4時のテンションで後半雑に書いたので落ちそうな感じありましたがシール12個の激戦の中無シールで選ばれたのは嬉しいです。みなさんも文系ネタだとTAにツッコまれる事もないのでみんな文系ネタ、書こう!! さて本選ではリサーチ力とか知識量とかを評価されたのでネタをどうやって拾ってきたか書きます。憲法の補足に関しては、高校の時に政経の授業の暇な時に資料集の巻末の付録の憲法全文を読んでいた時に見つけました。外患誘致罪に関しては法律の擬人化を書くきっかけっていう感じですね。最初は擬人化で何書くか凄い悩んで、外患誘致罪と期待可能性で殆ど出番ない法律用語に愚痴を言わせようみたいな感じで思いついて、でも期待可能性は数件争点になったらしい(?)ということで法律に愚痴を出番のなさ以外でも言わせようということになりました。期待可能性は空想法律読本で見て、外患誘致罪は法定刑が死刑しかない罪があるらしい?というトリビアの泉的何かから拾ってきました。死体遺棄罪はまあ、常識ですよね。
というわけで読んでいただいた皆さまありがとうございました。ハンサム大明神さんに大絶賛されてなかなか素晴らしい(意味深)コメントカード貰ったので嬉しい(?)です。作者が僕だとわかってアレな気持ちになったらしいですが。次回は新しいジャンルに挑戦しました。まあ例によってまたいろいろ雑になってしまいましたが。今後もよろしくお願いします